職人手作り buzzhouse design ハンドメイトフェルトケース レビュー

スマートフォンに取り付けるタイプの薄型ケースは重量が重くなってしまうので使いませんが、収納型のケースなら持ち運びにも傷がつく心配も無くサッと取り出せるので便利です。

現在使用中の収納ケースが古くなったので、職人手作りのレザーケース・フェルトケースを専門に販売するbuzz-house design. の商品を購入してみました。

DSC00309_R.jpg
ハンドメイドフェルトケース for XPERIA Z (オレンジ) 3980円(送料込み)

レザーケースはビジネスマン向けでカッチリしすぎているので、おしゃれなオレンジ色フェルトケースタイプを購入。(ブラック色もあり)
購入前はフカフカな触り心地を期待していましたが、実物はやや固めのフェルト生地だったので、おしゃれな小物入れというより実用を重視した頑丈な作りになっていました。

このメーカーはSONYとアップル商品の専売で、レザーケースは各機種取り扱っていますが、フェルトケースは一部の機種のみしか販売されていません。
XPERIAシリーズはZ用のみフェルトケースが販売されています。


DSC00310_R.jpg
まずはXPERIA Z。
レザーケースと同じく使い込まないと生地がなじまないのか、結構キツメの作りになっていて収納・取り出しが素早くというわけにはいかないみたいです。

ただ縫い合わせの部分はハンドメイトでかなり丁寧に縫われているので、力を入れて出し入れをしてもこの部分の縫合がほどけてしまうような、やわな作りにはなっていません。


XPERIA Zはもうすぐ手放してしまうので、今回の目的は次の2機種向けに使えるかにかかっています。

DSC00311_R.jpg
XPERIA A
生地が馴染んでいない状態では、むしろXPERIA Zより出し入れがしやすくAのほうがジャストフィットな感じ。
仮に馴染んでも留め具の隙間からすり抜けてしまうほどでも無いので、使い回しに全く問題はなし。


DSC00312_R.jpg
今日届いたばかりのARROWS NX
NXは5.2インチですがZと比べて2mm厚みがあるだけで、縦横の大きさはほぼ同じ形状。
ただこの2mmが大きくZ以上に出し入れが困難で、留め具を少し引っ張って止めることでなんとか収納出来ました。(背面がマット素材なのでその分滑りが効かないのかも)


スマホの買い替えにも対応で使い回しが効くようで安心しましたが、購入直後で生地が馴染むまではやや小さめのスマートフォンのほうが使いやすいという結果になりました。
※メーカーサイトには薄型ケースとの併用も可能と記載されているので、馴染むとゆとりがでてくるようです。

品質に全く問題なく、使い込むほどに味わいの出るケースなので4000円と高級ですが、スマホ買い替えごとに使えなくなる心配も無いので、むしろ経済的でオススメな一品だと思います。


フェルトケースは在庫が豊富ですが、レザーケースは大量生産できないのかいつも在庫が2~3個になっているようです。
9f68b008.jpg

ハンドメイドレザーケース for XPERIA Tablet Z 11500円 
ハンドメイド レザーケース for XPERIA Z 6980円 
ハンドメイドレザーケース for XPERIA A 6980円

Img113.jpg
ハンドメイドフェルトケース for VAIO Pro 13 5980円
Pro11用は販売されていませんでした。



[ 2013/07/17 20:30 ] オススメアクセサリー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://app-roid.com/tb.php/916-5910d278