AtermWG1400HPレビュー 不安定な5GHz11ac接続に不満

NECの最新無線LANルータ Draft 11acに対応した「AtermWG1400HPを購入しました。

WG (1)

11acはXPERIA Z1やARROWS NXで使用したレビューです。

【デザイン】

WG (2)

奥がこれまで使用してきた一世代前のAtermWR9500N
写真ではスタイリッシュなデザインに見えますが、実物はそれほどでもなく9500Nのほうがややコンパクト。

WG (3)

電源アダプターは全く同じものが使用されています。



【速度計測】

9500Nとの速度と感度を計測しました。

・ルータのファームは最新1.0.7
・使用端末はXPERIA Z1(9500Nがa接続、1400HPがac接続)
・契約回線は「フレッツ西 ファミリータイプ100Mコース」
・ルータは2階に設置し3階使用。直線距離で3M程度で壁は2枚程度。
・アプリは、感度確認「WiFi Manager」速度確認「Speedtest.net」を使用



<9500N使用時の速度>

・2階での計測
2階a2階b

接続感度はほぼ95~100%でアンテナMAX。
速度も安定して30M以上出ています。


・3階での計測
3階b3階a

接続感度は50%前後。
速度はややムラがあり30M程度出ることもあるが、平均すると15~20M前後。
しかし安定感は抜群で読み込み中のままになったりせず、実使用では遅いとあまり感じなかった(PCでも)



<WG1400HP使用時の速度>

・2階での計測
1400HP.png

接続感度はほぼ100%。
回線速度は下りで40~50M程度で9500Nより若干向上

※不具合
なぜか2階で速度計測すると下り計測中終わり間際に必ずエラーとなり、以降Wi-Fiは接続されているのにネットに繋がらなくなる現象が発生します。
計測アプリを変更しても発生し、回復させるにはスマホのWi-Fiスイッチを一旦OFFにしないとダメ。


・3階での計測
1400HP3.png1400HP2.png

感度は45~60%になり9500Nと大体同じ。
速度は30M程度出ることが多く、数字の上ではかなり早くなっています。

しかし3階での使用は接続の安定性がこれまで使用したルータの中でも特に悪いと感じられます。
Wi-Fiは繋がっているのに、ブラウザが読み込み中のまま開かなくなるパケ詰まりのような現象が度々発生。
接続を一旦切ったり、電源を落とすまでの致命的なものでは無く10秒以内には大抵復帰するものの、発生頻度が十数分毎にある感じでかなり気になる頻度。


<補足>
1400HP4.png

Atermの設定画面やZ1側のSSIDでもacとは表示されず、aとして表示されています。
リンク速度は325Mとなっているのでac接続です。

ITmediaのレビュー記事でもSSIDの表記はaとなっているようなので、acと表示されないのは仕様のようです



<1400HP親機で9500Nを中継器にする>

2階に1400HPを親機にして設置し、3階に9500Nを中継器モードで設置。
そしてZ1では2.4GHz接続で計測した結果。

始めに中継器モードの仕様は以下のようになります。
・両ルータ間は5GHzでの接続(9500Nがac未対応なのでa接続となる)
・SSIDは親機(1400HP)側のgで接続することになる
・中継器を導入しても子機側で5GHz11ac接続も可能



・3階での計測
g (1)g (2)

実のところ今までも5GHzのaよりも2.4GHzのgのほうが感度は良かったのですが、中継器を設置することで更に感度が安定しました。
速度も何度計測しても20~30M程度は出て、ブレも全然無く非常に安定した回線。



【結論】

期待の11acですが、数字上では確かに早くなっているものの、回線が100Mコースだとそれほど意味は無いようで体感的に表示が早くなったとは感じられません。
逆に新たにデメリットが発生してしまい、9500Nでは問題なかったのに、1400HPでは接続の不安定さが目立つようになってしまいました。
但し不安定なのは5GHz接続に限られていて、2.4GHzのg接続だと問題は無し。

まだファームウェアの完成度が低いようなので、今ルータを購入するなら一世代前ですが「Aterm WR9500N」が約1年使用してきて一切の不具合も無く安定しており、今は安価になっていてお買い得なのでオススメします。

来週発売される新モデルnasneが届くので、3階に中継器を導入することになったのですが、今回の結果を見る限り、同型の9500Nをもう1台購入してセットで使ったほうが良かったかなと思います。
なのでこれまで5GHzのa接続にしていた機器も、安定面を優先してほとんど2.4GHzで接続するはめになってしまいました。


<関連記事>
速度・安定感ともに最高クラスの無線LAN「AtermWR9500N」
iPhoneとの相性バッチリ NECの無線ルータ「AtermWR8300N」


[ 2013/10/06 11:28 ] 家電・周辺機器レビュー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://app-roid.com/tb.php/992-f4b3e5c4