在宅勤務に最適なデスクとチェア購入を考える

全日出勤から再度の在宅勤務が始まって1ヶ月。
なんとな~くコロナが収まったとしても、出勤日を制限した在宅勤務が続きそうな会社の雰囲気が漂ってきた。

そうなると、在宅勤務 兼 普段のPC作業用にもう少し良い机と椅子が欲しくなってきた。
今はダイニングテーブルで作業しているのだけど、食事はともかくPC作業には不向きで、腰痛も全く改善しないので辛い。

次回の楽天お買い物マラソンの時に購入を考えてるけど、色々検索して探して以下の机と椅子が良さげ。

[ 2020/09/16 22:10 ] 生活役立ち情報 | TB(0) | CM(3)

UNIのUSB TypeC to HDMI変換ケーブル購入後レビュー書くと50%キャッシュバックらしい

先日BRAVIAで画面をゲームモードにしたら、PCとのHDMI出力でコントローラー入力遅延が無くなることがわかって、遊びやすくなったので、3年ぶりに新しいケーブルに買い替え。

UNI.jpg

記事の中で、Amazonベストセラーになってる「uni USB Type C to HDMI 変換ケーブル」が、4K@60Hz / 2K@144Hz対応で質感も良さげと書いたのでこれを購入。

HDMI端子部分は3年前の物より僅かにサイズが小さいぐらいだったけど、ケーブルがナイロン製?で曲げたりしやすく頑丈だったので中々いい感じ。
PCからのTV出力は、そんなに変化は感じなかったけど、ゲーム遅延も無いしこれも快適。
Xperia1ⅱもTV出力可能だけど、スマホはやっぱり画面反応が少し遅れるので、ゲームより動画や電子書籍表示に向いている。

で、商品に何やら50%オフなる紙切れが入っていたのだけど、購入後商品レビューを買いて、uni活動連絡先なるメールアドレスへ連絡すると、もれなく製品価格の50%分をAmazonギフト券でキャッシュバックしてくれるみたいだった。
これはネットでも話題になってる、中国メーカーが★5レビュー書いたら商品をタダみたいなやつに初めて出くわした。
ただ、絶対に★5みたいな条件記載はなく感想を書いてねぐらいだった。
でも50%もキャッシュバックしてくれて、これだけ質感が十分でまともに使える代物なら誰でも悪い評価は付けないと思う。
現在のレビュー1000件以上入ってるのはこの施策をしてるせいなのかも。しかし大々的には宣伝しておらず商品を買わないと気づかないから、やっぱり商品に自信があるのかも。

Amazonの中国商品はピンキリってよくいうけど、Amazon検索で上位のものはピンが多そうだし、これだけ価格が安ければ日本製のHDMIケーブルなんて誰も買わないと思う。(そもそも日本製のタイプC HDMIケーブルは売ってない?)

[ 2020/09/15 21:54 ] お得情報 | TB(0) | CM(0)

ノートPCをBRAVIA(TV)にHDMI出力してゲーム遅延を無くす設定

ノートPCをHDMIケーブルでTV出力してゲームをすると、コントローラーの入力が若干遅れて反応するので、最新のPCとBRAVIAなのにやりにくいなぁと感じつつプレイしていたのですが、ようやく原因がわかって解消できました。

TIEN.jpg

どうもHDMI入力1~4毎に画面モード設定というのが個別にできたようで
TV設定から画面モードをスタンダード→「ゲーム」に切り替えるだけだった。(自動では最適なモードに切り替わらないみたい)

「ブラビア×ゲーム」より快適に、より美しくプレイしたいあなたに ゲームをするならブラビア
ソニーのHPにもBRAVIAでのゲーム向け設定方法がちゃんと紹介されていたのに気づかなかった...

Switchやプレステは、HDMIケーブルを挿しただけで普通に動いていた(恐らくスタンダードモード)ので、PCだけは画面モードをゲームにしないとだめなのかも。
ゲームモードなら、レトロエミュレータ・Steam全部遅延なくできた。

HDMIケーブルは3年ぐらい前に買った安物で仕様をよく覚えていないが、Amazonでケーブルを検索すると
uni USB Type C HDMI 変換ケーブル 4K高解像度で在宅ワーク [1.8m/ HDMI USB C / Thunderbolt 3 HDMI USB-C ]  999円
uni USB Type C to HDMI 変換ケーブル 【4K@60Hz / 2K@144Hz】在宅勤務 [1.8メートル/ USB3.1 TypeC / HDMI USB C Thunderbolt3ケーブル 1698円

同じメーカーでケーブル長さは一緒でも価格が2倍違うものがあった。
高い方は4K@60Hz / 2K@144Hz対応みたいな記載があるので、昔のケーブルは対応していない?
TVもノートPCも60Hz対応じゃないので効果は無さそうだけど、実物写真が今使っているのよりサイズがだいぶスッキリしているし、ケーブルも編み込まれて頑丈そうなので買い換えよう。

PC用のコントローラーはXboxOneコントローラーが一番相性がいい。
操作性が良いというより、PCとの接続がボタン一つでON/OFFできるし、余計なボタン設定が不要なので扱いやすい。
PS4コントローラーのほうがサイズ的に合って操作しやすいけど、こっちは別途フリーソフトで設定しないとボタン振り分けできないゲームもあるのでちょっと面倒。

[ 2020/09/13 10:25 ] Windows10 | TB(0) | CM(0)

ソニー公式サイトでPS5予約販売情報メール登録受付開始

PS5メール登録ページ:https://www.sony.jp/playstation/ps5/

ps5.png

今日からソニー公式ページからPS5の予約販売情報のメール登録受付が開始されました。
※21:00現在殺到しているのか登録できない

PS4ゲームができるということで発売当日狙いで、どれだけ価格が高くても買う気まんまんですが、たぶんディスクタイプ本体は相当な入手困難になりそう。

アメリカで始まった予約は実績のある人が優先的に買えるらしいけど、これはゲームの中の実績なのか、ソニー製品の購入実績なのかよくわからない。
ソニーストアの購入実績なら、VAIO信者だったこともあり、累計購入金額は180万円近くあるから、間違いなく合格してるはずなので、お得意様認定してくれないかなぁ。
(昔あったスター制度は無くなったんだろうか。確認の仕方がわからなくなった)

Amazonではゲームテックというメーカーが、周辺機器販売ページを作ってしまっているようで、発売日は11月20日とのこと。
日本の発売日もこの近辺?
ソニーは語呂のいい日付で発売するのが好きなので、11月11日、11月22日、12月12日辺りではなかろうか。

[ 2020/09/11 21:15 ] 新製品・予約・付録情報 | TB(0) | CM(0)

【株】クシムで苦しむストップ安が現実に(T_T)

クシムSBI909.png

昨年プレサンスの社長逮捕で張り付きストップ安を食らって以来、決算マタギでやらかしました。
株おじさん相乗り作戦は今まで勝ってばかりで、たまに損切りがあっても微損でしたが、今回は派手なクラッシュで、ギャグだと思ってたクシムで苦しむがリアルにやってきました。

株おじさんも結構強気だったので、こっちも更に今週500株上乗せてしまったのが痛い。
3Qが赤字で数字を押し下げたのは悪いけど、通期下方修正はなかった。
これだけなら、ストップ安水準で一度は寄る可能性もあったけど、その後追加で新株発行で最大100%希薄化のIRが出てしまったのがダメ押し。

明日1072円で寄り付かない確率は90%。1000円未満にならないので週明けも300円の値幅制限になるのが怖いけど、時価総額は54億で小さいし、週足の長期線も970円付近なので、最悪でも月曜日900円で寄ると予想。
ただ、先程行われた決算説明会の内容で、株おじさんはさほど悪くないとツイートがあったので、明日は張り付いても、月曜は底寄りから戻しての陽線引け可能性も薄くありそう。(月曜出勤になってザラバ見れないのが痛い)

今年は勝っているので、プレサンスほどのショックは無いけど、一撃約40万円の被弾はやっぱりキツイ。
スキヤキ、プロレドも決算跨ぎ狙いで購入したものの、地合いも不穏な感じで一気に自信が無くなってきた...

追記
SBI0911.png
スキヤキもプロレドもハードルがかなり高かったようで、決算後のPTSはかなり下。
クシムで運が逃げたと感じて、両方とも午前に全部損切って正解だった。
しかしまた引け成りで2銘柄買ってしまうポジポジ病。

[ 2020/09/10 22:31 ] | TB(0) | CM(0)